愛媛での週末の楽しみ、発見!

【今治市】今までの歴史を重んじつつ3代目のエッセンスを注入

3代目として店を切り盛りするのは、名古屋で修業後愛媛にUターンした瀬野さん。昔ながらのそば正のそばと、愛知県の名物であるキシメンを2大看板として4月にリニューアル。そば正の味は大切にしつつ、瀬野さん独自のこだわりや視点を加えたメニューを提供する。また、内装は梁や窓枠そのままにモダンな雰囲気に一新。老舗店の進化に期待大!

田舎芋天そば 1,150円。老舗そば店「そば正」で長年提供されていた定番メニュー。とろろをたっぷりと合わせた、とろみのあるダシが特徴。チップスが目を引く盛り付けは、今のそば正を表現した瀬野さんのアレンジ。芋天トッピングは2月末まで。

温かいものでも、麺は一度しめることで弾力がしっかりと出て、キシメン独特のムニムニとした噛みごたえを引き出す。

若布キシメン 800円。麺には、愛知県産小麦「きぬあかり」と伯方の塩を使用。麺は店内で製麺し、ギリギリまで薄くする。歯ごたえのある生ワカメがたっぷり!

  • 愛媛・今治 NoodleFactory そば正

  • 住所
    今治市北高下町4-561-13
  • TEL
    0898-22-5777
  • 営業時間
    11時~15時(14時30分LO)
  • 定休日
    火曜
  • 座席数
    32人
  • 駐車場
    10台
※掲載の情報は、掲載開始時点のものです。状況の変化、情報の変更などの場合がございますので、利用前には必ずご確認ください

 

 

GOURMETグルメ

もっと見る
Share