愛媛のグルメ情報検索サイト
グルメこまち
掲載件数エリアNo.1!! 4175件 1/16現在
愛媛香川      >e-Komachiトップページ
気になる!リストを見るお気に入り一覧を見る
グルメこまちトップよく見られたお店ランキング デイリーランキング

人気ランキング

よく見られたお店ランキング

2019年1月15日

おうちごはん てんさいとう

[松山市大手町/カフェ]

 発芽熟成玄米と旬の野菜を使った食事が自慢。発芽熟成玄米とは、3日間玄米を熟成させたもの。1日に採らなければいけない野菜の1/3以上が入っている具だくさん味噌汁と合わせれば、それだけで栄養満点! なにを食べても料理への真摯な姿勢と、玄米や野菜の滋味深さが伝わってくる。

[営業時間] 11時30分〜18時 ※2019年から11時30分〜21時

[定休日] 不定休

[おすすめメニュー] 特製カレー御膳 972円

とまとごはんとホワイトティラミスのお店 cafe erde

[松山市萱町/カフェ]

ランチはとまとごはん、スイーツはホワイトティラミスと、メニューは2種類のみ。どちらもcafe erdeの完全オリジナルを提供してくれる。とまとごはんはチーズやバターなどのトッピングでも楽しめる。

[営業時間] 11時30分〜18時※コース予約のみ18時以降受付(2名〜要予約)/雑貨soneは11時〜

[定休日] 木曜、不定休

[ランチ金額] 550円〜1,000円円

季節の菓子 グーテ

[宇和島市御殿町/カフェ]

 大阪の有名店で経験を積んだオーナーが、約22年前にオープンさせたパティスリー、グーテ恵美須町店が御殿町に移転オープン。2階に要望の多かったカフェスペースが新設され、気軽にイートインもできる。貸切やギャラリースペースなどにも対応、シーンに合わせて使い分けたい。

[営業時間] 10時〜19時カフェは11時〜17時

[定休日] 火曜

[おすすめメニュー] コーヒー450円、アイスコーヒー500円

M's CAFE

[新居浜市萩生/カフェ]

 「仕事終わりに夜でも喫茶メニューが食べられる店があったら」という店主の想いが実現。手を抜かないことを大切に、料理はソースまで手づくり。おすすめのワッフルは、ドリンクとセットにすると50円引きに。

[営業時間] 9時〜21時(20時30分LO)

[定休日] 木曜

[おすすめメニュー] ワッフル650円、オムライス 720円

nAnnan

[松山市中野町/カフェ]

カントリー調の空間でのんびりとした時間が過ごせるカフェ。リピーターも多く、人気のランチはミニグラタン付きで女性にちょうどいいボリューム。+200円でドリンク、+500円でケーキとドリンク付き。
Cafe Poco a poco

[松山市北井門/カフェ]

明るい光が差し込む温かい空間で、ハンドドリップのコーヒーと手作りケーキやキッシュを満喫できる。月に1〜2回のライブもあり、趣味のサークルなどの集まりにもぜひ利用したい。終日食べられるセットメニューもあり。
Emu the kitchen

[松山市北土居町/カフェ]

 ステキな空間においしいメニューでくつろぎの時間が過ごせるカフェ。カウンター席もあるのでひとりでも過ごしやすく、営業時間は昼ながらワインやビールなど軽くアルコールも楽しめる。さまざまなジャンルの人とコラボをする企画も検討中で、集いの場としてカフェを展開予定。
城山カフェ

[松山市湊町/カフェ]

50年以上の歴史がある旅館を利用した、レトロ感が心地よいカフェ。和食中心に品数豊富で栄養バランスの摂れたランチは、安心できる素材を使用。カボチャのタルトやチョコブラウニーなど日替わりの手作りケーキもぜひ。
自然良味 ゆらり

[今治市旦/カフェ]

南欧風のモダンな空間に、和のエッセンスが光るオシャレなカフェ。契約農家から仕入れた地元産の新鮮野菜や米、地魚を使った和食メインのメニューが充実している。一杯仕立てのオリジナルコーヒーやスイーツも美味。
Cafe & Dining Bar haco 砥部店

[伊予郡砥部町拾町/カフェ]

ランチもカフェもディナーもOK、水槽の埋め込まれたテーブル席を設けるなど“遊び心のある”カフェ、haco砥部店がリニューアル。キッズルームと座敷最大50席が追加。より幅広い世代に楽しんでもらえるようになった。
cafe マリラ&マシュウ

[松山市石風呂町甲/カフェ]

オーナーが大好きな「赤毛のアン」の世界観を表現した居心地のいいカフェ。昼は限定10食の「日替わりマリラ」、おやつタイムには手作りのスイーツも用意している。カントリー好きにはたまらない空間だ。
はじまりどころ teira dochiraika

[松山市大街道/カフェ]

 もともとオーナーが好きだったというアメリカンビンテージの家具や食器がディスプレイされた、カラフルでポップなカフェ。使用する野菜はにがり栽培の無農薬野菜、塩はイタリア産の天日干し無精製塩というこだわりよう。店全体に流れるゆる〜い雰囲気に癒やされる。
じゅたろう2

[松山市石手/カフェ]

 砥部のjutaroの姉妹店。パフェやケーキには地産のものを主に旬のフルーツがたっぷり。果物、ソフトクリーム、自家製チュイル、カスタードと層をなすパフェは最後にもう一度果物に出合える幸せなひと品。
cafe つきしろ

[今治市大三島町宮浦/カフェ]

 大山祇神社前にオープンした、ゆっくり座って話せるカフェ。ドリンクはオミシマコーヒーのほか、紅茶の種類も豊富で軽く2杯分は入ったポットで提供してくれる。地元産のレモンを使った手作りケーキもおすすめ。

よく見られたお店ランキング

注目!急上昇ランキング